<< Linux-1 Ubuntu 宇文騰?南北朝の武将ですか? | main | BeautifulCode ~やはり美しいものはよい〜 >>

スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Ubuntu Linux入門キット

評価:
小林 準
秀和システム
¥ 2,730
(2008-07)
コメント:いまは新しいのでているからそちらを購入すればいいが(古本なら旧バージョンは安い)ubuntuのインストールからできる書籍。とにかくLinuxを使ってみたいと思う人には良い本です。いくつか種類出ていますが、本屋で見比べてこれにしました。

 いまは新しいのでているからそちらを購入すればいいが(古本なら旧バージョンは安い)ubuntuのインストールからできる書籍です。あたらしいバージョン(10)のほうは少し情報量が多かったようです(USBからのブートの記述があった)
とにかくLinuxを使ってみたいと思う人には良い本です。いくつか種類出ていますが、本屋で見比べてこれにしました。読んだ本と拾い読みの区別は全部呼んだとしても好きなところから読むと拾い読み、飛ばし読みでも頭から読んだら読んだ本です。
 これはかなり飛ばしました。手順が順番に書いてあるので、専門書としてはまず頭からざっくり読んで、概略を頭に入れておいて、必要に応じて手にとるのが良いのではないでしょうか?
 ただ、Ubuntu自体がよく出来ているのでこの本をどこまで活用するか不明です。

スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • 22:43
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
参加ランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 小説を書くための基礎メソッド(初級編) 〜見本となるのは?〜
    あろえ (01/01)
  • 結果を出す人」はノートに何を書いているのか
    美崎栄一郎 (09/02)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM