<< シートスキャナについて | main | 自作のブックスキャナ >>

スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


本屋ってどうなるんだろう?

 町の本屋があぶないという記事を見かけました。
ただ、意外ともっているなぁという気もします。正直小規模書店って言うのはもう時代についていけないのではないか?という気がします。雑誌はコンビニ、新刊のマンガも買える、ちょっとした専門書は大手に行かないとないし、そこにもなければアマゾン?忙しい身には書店まで足を運ぶのが大変です。(とはいえ、東京にいったら大手書店と専門書の古本屋にはかならず足を運びます)
 経済の変動はかならず失業者を生みますが、マクロの経済からみれば当然ですけど、代々受け継いできた書店をしめるというのは辛いことでしょう。

スポンサーサイト

  • 2011.01.15 Saturday
  • -
  • 21:10
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
参加ランキング
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 小説を書くための基礎メソッド(初級編) 〜見本となるのは?〜
    あろえ (01/01)
  • 結果を出す人」はノートに何を書いているのか
    美崎栄一郎 (09/02)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM